≪結果≫女子ラグビーW杯初戦 津久井萌 先発出場

 平成29年8月9日(日本時間8月10日)にアイルランド・ダブリンで行われた「女子ラグビーワールドカップ2017 アイルランド大会」第1戦 対女子フランス代表戦に本校ラグビー部の津久井萌さん(3年)がSHで先発出場しました。男女W杯を通して史上最年少での先発出場を果たしました。試合は14-72で負けてしまいましたが、津久井は後半7分まで全力でプレーしました。なお、本校卒業生の清水麻有さん(日本体育大学2年)はFBとしてフル出場を果たし、4得点を記録しました。多くの方々のご声援をいただき、ありがとうございました。

 

 詳細の結果は女子ラグビーワールドカップのオフィシャルウェブサイトをご覧ください。

http://www.rwcwomens.com/match/24266

 

 なお、試合のハイライトもオフィシャルウェブサイトからご覧いただけます。

http://www.rwcwomens.com/video/270328

 

 また、(公財)日本ラグビーフットボール協会の公式サイトには津久井さんのコメントが掲載されておりました。

 

 津久井萌

「フランス代表は想像以上にスピードが速く、自分がカバーに回らなければいけない場面で追いつくことができなかった。ただ、こちらも早く球出しをすれば相手も追いつかないことがあったので、次戦は強みを活かして勝ちたい」

(引用:https://www.rugby-japan.jp/2017/08/10/wrwc2017_against_france_result/

(C) 2017 The Second High School, Tokyo University of Agriculture.