【百人一首全国高校選手権】 齋藤君(3年)個人A級 準優勝

 7月19日(金)~21日(日)に滋賀県近江勧学館(他13会場)において、小倉百人一首競技かるた第41回全国高等学校選手権大会が行われ、本校競技かるた部が群馬県代表として出場しました。団体戦、個人戦がそれぞれ行われ、個人戦A級において齋藤玄志君(3年)が準優勝、団体戦は準々決勝で優勝した暁星中学・高等学校に1-4で敗退しベスト8でした。団体戦では厳しい試合も数多くありましたが、練習の成果を十分に発揮し最後まで粘り強く戦うことができました。多くの方々にご声援をいただき,ありがとうございました。
 
 また、今回出場した部員のうち6人が7月30日(火)~8月1日(木)に佐賀県で開催される第43回全国高等学校総合文化祭に群馬県代表として出場します。引き続き応援をよろしくお願いします。詳細な結果は下記の通りです。

◆団体戦 ベスト8
・1回戦 対宮崎西高等学校(宮崎県) 4-1
・2回戦 対大館鳳鳴高等学校(秋田県) 5-0
・3回戦 対星野高等学校(埼玉県) 3-2
・準々決勝 対暁星中学・高等学校(東京都) 1-4

◆個人戦
・A級 齋藤玄志(3年) 準優勝
・B級2組 齋藤里音(3年) 4位
・B級3組 中村ののか(2年) 4位
・B級5組 山口菜美子(1年) 4位
・C級6組 歌川翔太(2年) 3位
・C級5組 塩原楓(3年) 4位
・C級7組 福山結喜(2年) 4位
・D級19組 松村望美(3年) 4位

(C) 2017 The Second High School, Tokyo University of Agriculture.