《いわて国体速報》馬術「少年団体障害飛越」優勝&競泳「100m背泳ぎ」第2位

第71回国民体育大会「希望郷いわて国体」の馬術競技に富山公晴(1年)が群馬県代表として出場しております。その結果、「少年団体障害飛越」において優勝しました。詳細につきましては、いわて国体公式ホームページをご覧ください。 馬術競技結果  http://kirokukensaku.net/5NS16/detail_25037850.html また、同大会の競泳競技に関口真穂(1年)が少年女子B「100m背泳ぎ」に出場した結果、1分2秒37で第2位でした。また、少年B「400mメドレーリレー」に群馬県代表として出場した結果、第7位に入賞しました。 競泳競技結果(100m背泳ぎ) http://kirokukensaku.net/5NS16/detail_02042050.html 競泳競技結果(400mメドレーリレー) http://kirokukensaku.net/5NS16/detail_02042190.html 多くの方々にご声援をいただきありがとうございました。今後、いわて国体には本校から陸上競技、空手道競技にも出場いたしますので、結果が分かり次第お伝えさせていただきます。
(C) 2017 The Second High School, Tokyo University of Agriculture.