剣道部


【活動計画】
◇目的: 高い目標を達成する過程を通じて、将来の社会で有用となる人間性を形成すること

◇目標: 関東大会ベスト4以上、全国大会ベスト8以上の競技力

◇部員数(学年別)
  【 学年 】 【男】 【女】 【計】
   1年 : 7名 : 3名 : 10名
   2年 : 6名 : 4名 : 10名
   3年 : 6名 : 5名 : 11名
  〔 計 〕: 19名 : 12名 : 31名

◇部員数(コース別)
  【Ⅰコース】 3名
  【Ⅱコース】 28名
  【Ⅲコース】 0名

◇顧問名・部活動指導員名
  ●北野 寛平 ●川原 稔永 ●千波 晃子

◇活動日と活動場所
 【活 動 日】 週6日活動し、週1日の休養日を設ける
 【活動時間】
   (平   日) 【0限授業の無い日】7:30~8:30(自主活動)・15:50~18:45(稽古自体は18:30迄)
   (土曜授業日) 7:30~8:30(自主活動)・14:00~17:00(稽古)
   (週 休 日等) 週末に県外遠征有り。遠征等の予定が無ければ休養日
 【活動場所】 本校剣道場
 【休 養 日】 基本的に週1日設定。定期試験前には長期の試験対策期間を設けます。

◇大会等の主な記録
  【2016年度】
  ●関東大会男子団体:予選リーグ突破(ベスト16)
  ●群馬県高校総体男子団体:第3位
  ●インターハイ群馬県予選男子個人:第3位
  ●県下学校対抗選手権大会女子団体:第3位
  ●全国選抜大会群馬県予選女子団体:第3位
  【2017年度】
  ●関東大会女子団体:出場
  ●群馬県高校総体女子団体:第3位
  ●インターハイ群馬県予選男子団体:第3位
  ●県下学校対抗選手権大会男子個人:第3位
  ●県下学年別剣道大会1年男子:準優勝
  【2018年度】
  ●関東大会男子個人:ベスト8(優秀選手賞受賞)
  ●関東大会男子団体:出場
  ●国民体育大会関東ブロック大会少年男子団体戦:群馬県チームの中堅・大将として出場
  ●群馬県高校総体男子個人:優勝・準優勝・敢闘賞 男子団体:第3位
  ●県下学年別剣道大会2年男子:優勝(全国大会に出場決定)

◇今年度参加予定の主な大会
  【公式戦】群馬県高等学校総合体育大会 :5月
  【公式戦】インターハイ群馬県予選 :6月
  【公式戦】県下学校対抗選手権大会 :9月
  上毛新聞社杯争奪全国高等学校剣道大会(群馬県) :10月
  【公式戦】県下学年別剣道大会 :11月
  登龍杯争奪全国高等学校剣道大会(福島県) :12月
  【公式戦】全国選抜大会群馬県予選 :1月
  【準公式戦】関東近県高等学校選抜剣道大会(栃木県) :3月

◇年間(月別)活動計画
   月: (週休日活動日数) :活動内容
  4月 :( 5 日): 富山錬成会:富山:2泊3日 保護者会総会・歓迎会 三条杯遠征:新潟:1泊2日
  5月 :( 7 日): ●県下高校総体 ●GW長期遠征:福井:4泊5日
  6月 :( 4 日): ●関東大会:2泊3日 ●インターハイ予選
  7月 :( 5 日): ●玉竜旗遠征:福岡:5泊6日 ●強化合宿①:校内:3泊程度
  8月 :( 4 日): ●熊本インターハイ ●国民体育大会関東ブロック大会 ●強化合宿②:校内:3泊程度
  9月 :( 7 日): ●富山練成会:富山:2泊3日 ●学校対抗選手権大会
  10月 :( 5 日): ●上毛新聞社旗剣道大会 ●強化合宿:校内:2泊程度
  11月 :( 6 日): ●県下学年別剣道大会
  12月 :( 5 日): ●登龍杯争奪剣道大会:福島:1泊2日 ●冬期長期遠征:関東:4泊5日
  1月 :( 3 日): ●全国選抜大会県予選
  2月 :( 4 日): ●強化合宿:校内:2泊3日
  3月 :( 3 日): ●関東近県剣道大会 ●全国選抜剣道大会:愛知県 ●春期長期遠征:関東:2泊程度

お知らせ

  • 吹奏楽部

    【速報】マーチングバンド関東大会 金賞受賞

     11月10日(日)にさいたまスーパーアリーナにおいて第54回マーチングバンド関東大会が行われました。本校吹奏楽部が大編成の部に出場し、見事金賞を受賞しました。  また、全国大会推薦校にも選出され、12月15日…

  • ラグビー部

    全国ラグビー県予選が開幕

    第99回全国高等学校ラグビーフットボール大会群馬県予選に本校ラグビー部が出場いたします。本校の初戦は、10月26日(土)に行われる準々決勝の対高崎高校となります。全国大会出場目指して頑張りますので、ご声援…

(C) 2017 The Second High School, Tokyo University of Agriculture.